読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Marantz CD-15がやってきた!!

 

やってきた!ったって、勝手にやってきたわけではない。

買ったのだ。

当たり前だ!

前々から、探していたのだけれど、なかなか巡り会えず、

いい個体も減ってきただろうから、もう出会えないかと思っていたら・・・

出逢えました!!

Marantz CD-15

f:id:kamehiroZ:20150202022354j:plain

マランツ最高峰のCDとしてしばらく君臨した、伝説の銘機です。

hi-fi堂で178000円で出ていて、うわっ!

高いな!!

これで売れてしまえば、買えない理由も成り立つし・・・・と思っていたら

すぐに、158000円に値下げ!

ちょっと最近、節操なさすぎるぞ!hi-fi堂!

一日我慢するも、落札なし・・・・

我慢できずに、LHH700FTの柔らかさと広がりが好きなのだけれど

どんな差があるのかとメールで質問しました。

まぁ、この時点で、買ってるようなものですが、

メーカー修理をこの1月にしてくれているので、さらに安心アップだし、

1年間保証が付いているし、

 

 

えいっ!

買ってしまえと酔ってもないのに、ポチッと行きました。

 

売れなかった理由は、少しの傷でしょうか?

20年前、¥390000の商品ですので、10万くらいが妥当かなとは思いますが、

いわゆるオールドソナスとかレビンソンの古いのとかまだまだ高値ですよね!

僕も、機会があったら、LHH900Rに行きたいですが、なかなか出逢えません。

10万 + メーカー修理 + 1年間保証= ¥149000-

 

まぁまぁかな!

 

さぁ、どんな音、音楽を奏でてくれるか、楽しみです。

 

能書きで悪いけれど、

 

どんな音か!

 

じゃないんだよね、

 

どんな音楽か!

 

なんだよね

もちろん、どんなサウンドでもない。

 

もともと、CDM-4は、音楽性が高いから安心です。

オランダのピックアップを日本人がどのように料理してるか楽しみです。

CD-16は、LHH700に比べるとやはり、少しチープなのでCD-15に期待してます。

さて、今回のMarantz CD-15は、CDM-4MDだそうです。

MDってなんだ??

 

レビューは、後程・・・

 

              続く        2015.2.2

 

 ちなみに、LHH700FTとの違いは、少し音が固くなる傾向との回答でした。音の拡がりは良いとのことでした。Marantz  Project  D-1 との関係も期待大!!